& Premium 「土曜の朝の音楽と日曜の夜の音楽」Vol.5

 
蓄音機から聴こえるようなまるで旧い歌声の1曲と、林檎の木の下に行きたくなるような1曲。

https://andpremium.jp/article/asa-05/

1ヶ月の選曲担当、たのしすぎました。おわり!

 

かぞくのアトリエ「音楽と空想のパレード」


東京代々木にある児童館「かぞくのアトリエ」のイベント「音楽と空想のパレード」に紙芝居ワークショップで参加します。
イベントメインヴィジュアルや、スタンプカード、スタンプラリーポイントなど、絵を描きました。こどもだけでなく、お父さんお母さんにもたのしんでいただけますように。

100号サイズのメインヴィジュアルは「かぞくのアトリエ」に寄贈しました。タイトルは「あなたにとってのわたし」。

日時:9月18日(土) 
第1回 10:00〜12:00
第2回 13:30〜15:30
対象:親子(3〜12歳)
定員:各5組
費用:800円
場所:かぞくのアトリエ 東京都渋谷区代々木2-32-

詳細:https://kazoku-no-atelier.com/20210904/

事前申し込み
お申し込みフォームからお申し込みください。
https://kazoku-no-atelier.com/art/38614/

ぷらっと文化祭「Art Platter」<えほんとことばの森>

 

写真:黄瀬麻以

ぷらっと文化祭「Art Platter」に紙芝居ワークショップで参加します。

日時:9月20日(月祝)10:30〜12:30
対象:3歳〜小学2年生の親子 小学生の場合は子どもだけでも可
定員:10名程度(先着順)(定員に達したため、受付終了しました)
費用:1組500円
場所:穂の国とよはし芸術劇場  PLAT
愛知県豊橋市西小田原町123番地

詳細:https://toyohashi-at.jp/event/workshop.php?id=446


& Premium 「土曜の朝の音楽と日曜の夜の音楽」Vol.4

アメリカンインディアンの血をひく大好きな声の1曲と、絵が描きたくなるような詩人の1曲。

 https://andpremium.jp/article/asa-04/

& Premium 「土曜の朝の音楽と日曜の夜の音楽」Vol.3

忘れられない眼をしたピアニストの1曲と、夜中聴くとシルクの毛布みたいな1曲。

https://andpremium.jp/article/asa-03/

POPEYE No.892

 

 

井出幸亮さんテキストの第111回「本と映画のはなし。」でそれぞれ2作品ずつインタビューしていただきました。井出さんと会話する時間、とても好きです。

https://magazineworld.jp/popeye/popeye-892/

 2021.07.09

& Premium 「土曜の朝の音楽と日曜の夜の音楽」Vol.2

つられて笑っちゃうパワフルな1曲と、おじさんソングで1番好きな1曲。

https://andpremium.jp/article/asa-02/

& Premium 「土曜の朝の音楽と日曜の夜の音楽」Vol.1

 


7月の選曲とコラムを担当しています。(毎週金曜up)

どちらもミニコラムでは語り尽くせぬほど大好きな音楽です。

https://andpremium.jp/article/asa-01/

北海道の桑の木で紙芝居


 

放課後児童クラブかやぶきの家まねきやのみんなに、畑で青空紙芝居をしてきました。

即席で葉っぱや枝で舞台を作ってくれました。

それからみんなで苗植仕事をして、それからひとりのお客さんのために桑の木に一緒に登って紙芝居をもう一回しました。

どどめはまだ緑で黒く甘くなるまでもう少しと教えてくれました。

絵描いててよかったなと思いました。 

2021.06.16

北海道新聞

函館で紙芝居を読んできました。
はこだて工芸舎放課後児童クラブかやぶきの家まねきやの畑にて。
絵を抱えて旅。つづく。

2021.06.16